Baroqueの優雅な昼下り

2008年10月21日火曜日

Baroqueの労働




せっせと、筆洗いの労働!
腰痛を、乗り越えガンバル、比較的うまくいき、ホッとしてる。

午後は、S君が、チュニジアにいったそうで、写真をみせてもらう。
(エッ、チュニジアって、何処にあるの?)
カルタゴですって~。
へえ~、という事は、ハンニバルの故郷ってこと?
という事は、象さんのアルプス越えのあのハンニバルは、
今のチュニジア出身かア~。


夜になって、筆洗いの労働しながら、
時代は、ぐっと下って、
現代音楽の祖 オルフのカルミナブラーナ(ニューフイルハーモニアオケの)を聴いてる。
なんか、いいわ。
なんか中世の雰囲気!
CDのジャケットの4本線楽譜にしびれる。
少し頭痛!

今日は、ブランデーにしよう~と。

  ♪Baroque の 酔っ払い音楽

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム