Baroqueの優雅な昼下り

2009年5月26日火曜日

平成二十一年五月場所

白洲正子氏は、平成七年に刊行された ‘名人は危うきに遊ぶ’ で、 

‘相撲は能や歌舞伎より旧(ふる)い芸能 ~ 。’といって、 
 相撲は ‘芸能’ と言い切っている。

わたしも、 この 説 は、すばらしいと おもっている。

異論は沢山あるとは思う。
白洲氏のお話を知る前から、ソウ思ってた。
芸能 と 格好よく意識してたのではなく、 
‘いわば、プロのショウー’ と な~んとなくおもってた。
それでいいと思う。


庶民性~ も貴重な 良さ のひとつともおもってる。
たとえば
クラシックやオペラなどの西洋音楽など は、演奏中に観客が飲食するなど考えられないが、
おすもうは、幕の内弁当、焼き鳥、ビールなど実にたのしい~。
幕の内弁当 という 言葉が存在して、和気藹々と升席で観戦~。
朝から晩まで一日中、いわば異次元(?)の世界であそんで過ごせる。
でも、幕の内も後半から横綱大関戦になり結びの一番の頃には、弁当なんか食ってるヒトいません~。
 (実は 私も、もっと若い頃は、お席でお弁当がたべられなかった~ヨオ。
  今は食べる事が楽しみ~ )


 神事・様式美・伝統美 ・庶民性 こんなもの でしょうか~。

むかし を いま に つたえ、みらい に も 継続 させてゆくのは、たいへんな事とおもう。

‘お客さま あっての 大相撲’ と 関係者 は いっている。  ウレシイデス~。
連日一万人以上の観客を集め、テレビ・ラジオで世界中に報道されている。
千秋楽 結びの一番・決定戦 は30数%の視聴率をほこったそうです。



                    *


五月場所の 総括と千秋楽 の たのしいブログ、Gacktoh様のブログをどうぞ ↓
マレーシア 今日考えた事&思った事 - 楽天ブログ(Blog): "May 25, 2009"

                    *

ラベル:

2 件のコメント:

2009年5月30日 0:32 に投稿, Anonymous tweety さんは書きました...

スポーツの中でも結構独特ですよね・・。
まあ野球でも相撲でも私は、ばりばりとポテトチップスをほおばってるわけですが。。

エネルギーをつけて応援しなくちゃいけないからかしら。。

 
2009年5月30日 1:13 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

tweety様
五月場所終わりました。

tweety様には 大切な場所 になってしまいましたね。 お元気の御様子にホッとしてます。

        *
そ~か、若者はポテトチップなのか~。
そういえば、ポップコーン売り場は行列です。(特に外人がうれしそうに食べてます。)

はやくこいこい 名古屋場所
暑い名古屋場所 が、楽しみデス~。
(クラーの効いたテレビ場所~!)

 

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム