Baroqueの優雅な昼下り

2010年3月29日月曜日

大相撲三月場所千秋楽

 ‘ 関脇の活躍する場所は面白い ’ と、いわれてるそうですが、たしかに今場所は盛り上がりました。


若い親方の小さな部屋 尾上部屋 の関脇把瑠都 の 新大関誕生です。


 関脇も~・ですが、


幕下以下では、


幕下上位の活躍もおおいに気になります。


あと一歩で、 関取 です。 


関取になると ‘○○関 ’の敬称がつけられます。


幕下に上がると 雪駄・博多帯・冬には外套・ちゃんこ当番の免除 など、さまざまな特権があるそうです。


今場所の幕下優勝は、木瀬部屋の 蒼山 (あおいやま・ブルガリア出身)でした。

                    ♪



2010年 大阪場所 千秋楽 http://plaza.rakuten.co.jp/gacktoh/を楽しむには、Gacktho様のブログをどうぞ。

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム