Baroqueの優雅な昼下り

2008年11月4日火曜日

もうすぐ九州場所


①偶数月に雑誌、  ‘相撲(ベースボールマガジン社)’  を、買ってる。

  大相撲の本場所は、 奇数月 に開かれるから偶数月で、充分。

②NHKの雑誌 ‘相撲中継’ は、写真がとてもきれいですが、番付 発表前の発売なので、

  いつも迷う!

③それから、読売新聞社の ‘大相撲’もある。


今場所は、悩んだ結果①と③に決めた。


③を買ってよかった!

  かなり、やせたトッチーが、登場!

  稀勢の里 に、すばらしい指導をしてる。

  キセノンは、茨城県牛久市出身で、鳴戸部屋(千葉県松戸市にある。)

  坂東太郎の向こうから、こっちにきた。

  和製横綱候補No.1!

 

 ここのところ、白星がいまいちなので、心配!
 頑張れ、稀勢の里!!
  ①の ‘相撲’ にも、トッチーのオトーサマの元栃東の玉ノ井親方 が、登場シテル。
 場所が、近づくとワクワクしてくる。 九州は、遠いので、いくらか心穏やか~。



ラベル:

2 件のコメント:

2008年11月5日 5:44 に投稿, Blogger verena さんは書きました...

はじめまして!^^

コメント有難うございました。

まだ9月号を待っています。船便ですから...

 
2008年11月5日 23:41 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

verena様

いらっしゃいませ!

船便は、ずいぶん時間がかかりますね。

一瞬、‘待ってる’ が、
    ‘持ってる’の
まちがいかと、おもいました。

 

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム