Baroqueの優雅な昼下り

2009年5月9日土曜日

大相撲夏場所(Ⅰ)

大相撲五月場所の初日は、あしたから~。
琴欧洲にとって 寿場所 
国籍のことは、よくわからないが、日本人と結婚しないと、国籍ってとれないのかしら?
把瑠都は、とれないのかな?
日本を愛する事 が、必須事項にあるかしら?(あってほしい!)



奈良に住んでるYさんに、上↑の 手ぬぐいを戴いた。

春日大社に伝わる  古式相撲 の 決まり手 の手ぬぐいです。

わたしは現在の決まり手もよくわからないので、違いはわからない。

額に入れて春場所中楽しみます。 

‘五月の手ぬぐい暦(こよみ)’は忙しい~。(鯉のぼりの手ぬぐいは、たたんで来年又会いましょう~。)   

*クリックできます。 *



柏もち(こしあん)は、まだたべてます。

はなたちばな に、ちゃ の香り~  

(五月待つ 花たちばなの香をかげば昔の人の袖の香ぞする)







ラベル:

2 件のコメント:

2009年5月9日 19:21 に投稿, Blogger noribeyaoyaji さんは書きました...

鯉のぼり手ぬぐいステキでした。今回の相撲決まり手手ぬぐいも欲しいアイテムですね。うらやましいです。オヤジ自身、決まり手の半分も知らないと思います。

 
2009年5月9日 21:34 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

noribeyaoyaji様

グッズより 土俵 です。

ぜひ、本場所観戦して下さい。

焼き鳥もおいしいし、
両国においしい ‘どぜう’屋が、ありますよ。 (むふふ!)
ホッケの干物もおいしい~。

ヒコーキですか?
日帰りできますね。

 

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム