Baroqueの優雅な昼下り

2009年7月2日木曜日

勅撰和歌集

インド料理店 ナイル(有名です。歌舞伎座の近く) で 買った 白ワイン!  ↓




                          *






勅撰和歌集について思ってた事!




和歌について、専門的に学んだ事はなく、歴史もよくわかりません~。




おそれおおくも勅撰和歌集について思ってた事は、




くらべられるものではないでしょうが、




万葉集が当然登場します。好みだけのはなしですが、




個人的に古今和歌集に軍配をあげます。









‘好み’ で 逃げてしまいますが、




絵画も含めて、山よ川よ より 人工的 なものが、好き!




現実においても、山よ海よ より 都会 が好き !




温かみ より 退廃




健康 より 危険




生 より 死         !




オオ~・・・・・・・・・




元気イッパイのおばちゃんがいうんですから お笑い?! カナ。









                   *














さて 勅撰和歌集です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コピー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
文学

ポータル
各国の文学記事総覧
出版社文芸雑誌文学賞
作家
詩人小説家その他作家
お知らせ
このテンプレート解説ページができました。使用されるべき記事が決まりましたので一度ご確認ください。
勅撰和歌集(ちょくせんわかしゅう)は、天皇上皇の命により編集された歌集のこと。古今和歌集延喜5年(905年)成立)に始まり、新続古今和歌集永享11年(1439年)成立)までの534年間で、21の勅撰和歌集があり、総称して「二十一代集」という。このほかに南朝で編纂された新葉和歌集を準勅撰集とする。また編集時期による分類として、三代集(古今集・ 後撰和歌集・拾遺集)・八代集(下記参照)・十三代集(同)とする。(三代集と八代集の対象は重複していることに注意)
[隠す]
勅撰集(二十一代集
八代集
古今 - 後撰 - 拾遺 - 後拾遺 - 金葉 - 詞花 - 千載 - 新古今
十三代集
新勅撰 - 続後撰 - 続古今 - 続拾遺 - 新後撰 - 玉葉 - 続千載 - 続後拾遺 - 風雅 - 新千載 - 新拾遺 - 新後拾遺 - 新続古今
(准勅撰)
新葉
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%85%E6%92%B0%E5%92%8C%E6%AD%8C%E9%9B%86" より作成
カテゴリ: 和歌


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コピー・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 











古今和歌集 以来 21 もあるそうですが、



その命名法の凄さ !


最初の古今和歌集にたいして 敬意を表して の事でしょうが、


後撰~、


さらに敬意を表して拾遺~、



さらに後拾遺~、新古今、新勅撰~、続後撰~、~、続拾遺~、新後撰~、~、~、~、続後拾遺~、新拾遺~、


とうとう新後拾遺~、新続~。





スゴイですね。 敬意を表してます。 ♪ 新後拾遺和歌集 ♪     !


新しく、後で、拾って、のこす、和歌集!





もう尊敬してしまいます。(先人、といっても、天才的能力を持った貴族様(!)達のなせる技!


わたしのような一般庶民とはちがうんです~。)











                       *






本日、銀座の ‘ナイル’ という名前の なぜか インド料理店 で、なりゆきで、白ワインを買ってしまったBaroqueとは わけがちがいます~。



あ~  ‘‘新後拾遺和歌集’’  に インドのムンバイ近くのMaharashtraとやらでつくられた白ワインで



乾杯!










ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム