Baroqueの優雅な昼下り

2010年3月8日月曜日

新橋・烏森神社

新橋駅の近くまで言った時は



一度お参りしたいと思ってました。烏森神社 ↓
昔は、烏の鳴いてる森だったのでしょうか~。



都会の喧騒のなかのひっそりとした小さな神社 というイメージでしたが、



入ってみると



 ‘繁盛してる神社’ という感じです。



鉄骨の頑丈そうな、建物です。



・・・・・・‘れきじょ’(?)かな~。・・・・





江戸時代は白い狐のお稲荷さんだったようです。



氏子や御近所の会社や商店などに大切に守られてるのでしょうね。















将門叛乱のとき の 戦勝を祈願した神社だそうです。






もっとも、吉川英治の小説では、将門叛乱ではないようですが・・・・・



諸説あります。






神田明神・三井物産の将門の首塚など~



(千葉、茨城、群馬などにもゆかりの場所は多いです。)



人気男 平将門は魅力あります。




ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム