Baroqueの優雅な昼下り

2010年8月31日火曜日

お便り!

6月に バルカン半島旅行で 御一緒したKちゃんから
うれしいお便り!
驚いた事に 2ヶ月 しかたってないのに、
バルカン半島を 又 訪問したそうです。
スゴイ
今度は コソヴォ にも行ったそうです。
スゴイ

 おみやげをいただいてしまいました。
↓の写真は、ペンスタンド です。
アルバニアで買ったそうです。 おみやげ!
そう、トーチカです。(大理石で造られた直径6cmのトーチカのペンスタンド!)
これをみて 切なくなりました が、
考えを 変えました。
このアルバニア人の たくましき商魂! (いい意味で。)
 ‘いわば負の遺産トーチカを お国の産物・大理石 で 観光用の商品にしてしまう’

つい最近まで鎖国状態が続き、ヨーロッパ最貧国といわれ ねずみ講 などで病んでた 国は
元気になりましたね。
 現地の国家資格を持ったガイドさん (注1・イケメン)が、いってました 
 国民が、働けばそれだけ・そのぶん 豊かになる という事を知ってほしい。と、熱く語ってたそうです。(注2・ 英語ですので・・・)

ワタシモ ガンバリマス。

 



        ・・・・・♪・・・・・


↓の写真2枚は、6月のバルカン旅行の あと Kちゃんに 戴きました。
セルビアの首都ベオグラード駅(Belgrad駅・英語)



それから
  1984年 旧ユーゴ(現ボスニア・ヘルツエゴビナ) の
  サラエヴォ オリンピック会場跡 に造られた ’92年ボスニア紛争の墓地 !

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム