Baroqueの優雅な昼下り

2011年1月28日金曜日

ロココ

マイセン陶磁展をみてきたら、17世紀~18世紀にかけての ヨーロッパの東洋趣味(シノワズリ) を、思い出しました。


わかりやすい本をさがしだしました。↓ (クリックすると大きくなります。)


 同胞舎出版 グレートアーテイスト別冊 ‘ロココの魅力’ 1706年と書いてありますので、東洋からの輸入の陶器とおもわれます。 ↓


         ・・・・・・・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



富士フイルムフオトサロン(ミッドタウン内)の


土門拳作品展  です。(2月28日まで)  ↑

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム