Baroqueの優雅な昼下り

2009年7月22日水曜日

雑誌 MOSTLY CLASSIC

雑誌モーストリー・クラシック9月号の記事!



♪ ヘンデルはイギリスに住んでいたのにスコッチよりもワインを愛したらしい~。それも呑み過ぎで、鉛中毒による頭痛疝痛短気リュウマチ麻痺、卒中視聴覚障害をおこしてたらしい~。

当時ワインの酸化をごまかすために樽に鉛弾を加えてたようです。↓

今は、現在は、大丈夫でしょうね~。ヘンデルは大好きですし、ワインも少し戴く方ですので少し心配になりました。




♪ 内田光子さんが、英の称号

  英政府は、6月13日男性のナイトにあたるデイムの称号を授与する事を発表


♪ 村上春樹:1Q84 (私はまだ読んでない)に登場する

ヤナーチェクの‘シンフオニエッタ’、ジョージ・セル指揮クリーブラント管弦楽団

が、売れてるという~。


                *

この 雑誌モーストリー・クラシク は、産経新聞を月ぎめで購読すると 毎月無料で配布される~。私はもう何年も読んでる。

ずいぶん前  この雑誌からの情報で、ウイーン国立劇場のセビリアの理髪師にあわせて ウイーンにいって、(チケット日本でとらないでいってしまい)何時間も並んだ事を 今 おもいだした。音のウイーンフイル!そのときは夢中で、あまりよくわからなかった。あとで感動!今、感動!

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム