Baroqueの優雅な昼下り

2009年7月11日土曜日

後拾遺 観光旅行




先日、ブレーメンのローラント像について、記しました。

記事中誤りがありました。

さっそく 正しました。 

もう、書き変え、直しました。

 大変 失礼いたしました~。


知人から、間違った事の御指摘が、ありました。

教えて戴いたことは、うれしいです。

感謝でいっぱい。


御自身、以前 ドイツのブレーメンを訪れたそうです。

市庁舎前のマルクト広場にいかれたそうです。

そのとき、 i で、案内書を貰ったようで、
うれしいことに

その案内書の表紙の写真を添えてくださいました。
 ↑の写真は、その写真です。

         

ラベル:

2 件のコメント:

2009年7月12日 18:32 に投稿, Blogger noribeyaoyaji さんは書きました...

 こんばんは、案内書はやっぱり日本語では書かれていませんよね。語学力のないオヤジの場合は電子辞書必携ですね。

 
2009年7月12日 20:15 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

noribeyaoyaji  さま
字が読めない人のために 昔の教会などでは 絵 で説明 してました。ありがたい事ですよね。現代は写真で案内してくれてます。ありがたい事でございます。デジカメも必携です。(記憶と記録のために~)電子辞書は、地図と年表も見たいので、もの~すごく考えて、受験生用(高校生用)を買いました。

 

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム