Baroqueの優雅な昼下り

2009年9月5日土曜日

院展

秋の公募展第一弾 院展 にいってきました。

院展 は 上野 です。 

上野で開催されてます。

院展=日本画  ほんとうにすばらしい。

誇らしくなってきます(・・・・・・)。

うまいんでしょうね。その精神性の高さには、いつも頭がさがります。

かたじけない(・・・・・)。



洋画との差は、少なくなり、材料・溶剤以外の差はとっぱらわれたとおもわれますが、

それでも、日本画!立ち向かう根性が基本的に違うようにおもいます。


御案内いただいて、うれしくふっとんでいってきました。



‘U・・・・・・SAさん’ゴメン~。(ただ今のわたしには、六本木はあまりにも遠い!)







           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



美術館を出て不忍池のほうにいってみた。蓮はまだまだ健全です。↓



五条天神内の鳳凰堂(?)も魅力ありました。


























まるで、奈良か京の都の ような 上野恩賜公園 です。
まるで、奈良か京の都に のぼったようなつもりのBaroqueです。


ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム