Baroqueの優雅な昼下り

2009年10月18日日曜日

家宝!

先日ポンペイの展覧会をみて来たので、プリニウスを思い出しました。

↓のようにプリニウスの博物誌全Ⅲ巻を持っつてます。家宝です。

澁澤龍彦の影響で買いました。図書館でも調べられますが、ソバにおいておきたかったから。澁澤龍彦の ‘唐草物語’や ‘私のプリニウス’ の影響です。わたしは、単純なのです。                        ♪
‘唐草物語’の中の一遍  ‘火山に死す’ で、紀元79年ウエスウイウス山の大爆発とともに死んだプリニウス の事を 魅力的にかいてます。

                       ♪

↓の ‘私のプルニウス’にもあるように、プリニウスの博物誌には、ウエスウイウス火山の事は記述がありません。葡萄をあつかった14巻にちらとでるくらいのようです。2巻の火山のところにはシシリア島のエトナ山は登場してますが。当時は、久しく死火山とみなされてたようです。2巻を書いてる頃、将来自分が火山のために死ぬとは夢にも思ってなかったにちがいないと 澁澤はいってます。




♪ 家宝はまだまだあります。

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム