Baroqueの優雅な昼下り

2010年10月25日月曜日

坂東玉三郎+中国昆劇

赤坂ACTシアターで

坂東玉三郎+中国昆劇・牡丹亭 を みてきました。

昆劇は、中国で約600年前(明代)にうまれたそうです。

19世紀後半には その形を整えて北京に根をおろした 京劇

が、生まれました。

昆劇は京劇に王座を譲ったようです。

昆劇はその後、衰退の一途をたどったようです。

特に 文化大革命 では昆劇・京劇などの伝統文化は

大打撃をうけました。(現代劇出身の江青女史には、

目の敵にされたそうです。)

が、2001年にはユネスコ世界無形遺産に指定され

近年関心が高まったようです。



今回

玉三郎さま、あいかわらず美しく・企画演出担当。全舞台出ずっぱり(しゃべりっぱなし・・・、それも中国語の中でも一番難しいといわれてる蘇州語の台詞を全て習得して、もちろん暗記して・・・。たいしたもんです・・・。

会場三年目の赤坂ACTシアターに はじめていってきました。

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム