Baroqueの優雅な昼下り

2009年11月6日金曜日

養老の滝!

養老の滝



養老鉄道・養老線・養老駅で下車です。


孝行息子のお話で有名な養老の滝!
養老駅↓ です。養老駅の沢山の瓢箪。


付近のお土産やさんにも沢山の瓢箪がありました。お土産やの瓢箪は買えます。


わたしも買いました。大きいのがほしかったんですが、小さいのを買いました。








                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・














大垣にきました。




大垣城にゆきました。




おちついたいい街です。




和菓子屋さんやお寿司屋、きしめん屋さんが多いようです。



瓦の家が多いです。



芭蕉の地 ・奥の細道むすびの地だそうです。  




大垣城↓




















守屋多多志氏の美術館があることを案内図みつけました。



よろこび勇んでワクワクしながら駅から10分の ↓の館へ・・・・。
本日は休館日でした。↓






名古屋のホテルに着きました。




紙でつくられた金のしゃちほこ ↓ 




きれいでした。








ラベル:

4 件のコメント:

2009年11月7日 6:03 に投稿, Blogger noribeyaoyaji さんは書きました...

旅先での食べ過ぎにはご注意下さい。美味しい物や名物は沢山食べたいものです。
 大垣城と聞くと道三と信長の戦いで奪われた城を取り戻した道三が戦死した大勢の織田の兵士を埋めて織田塚を作ったとか。
戦国の怖さです。怖さと言えば、瑞巌寺の伊達政宗候のお墓の前に殉死した家臣の墓が並んでいる様子も凄い物があります。

 
2009年11月7日 22:09 に投稿, Anonymous tweety さんは書きました...

名古屋か。。
私は、万博の時に行きました。地下鉄がすっごく便利だったような。。

 
2009年11月7日 22:43 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

noribeyaoyajiさま
おいしいものを、食べすぎました。
大垣では 美濃乃地酒‘道三’をいただきましたの。信長との戦い が そんなに壮絶でしたか。歴史はドラマなどをテレビでみてもサラリと逃げていってしまいます。瑞巌寺にもたしか行った事ありますが~。笹かまぼこ買ってきた事のみおぼえてます。

 
2009年11月7日 22:53 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

tweetyさま
そう名古屋にはじめて降りました。
名古屋場所や御園座をおもいだしました。
それから徳川美術館、ボストン美術館にもいきたかった。
道 を 聞くと、皆様親切でしたの。

 

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム