Baroqueの優雅な昼下り

2009年11月8日日曜日

幻のスフオルツア騎馬像

幻のスフオルツア騎馬像 ↓です。

♪ ダ・ヴィンチの設計による設計図 ♪ だけの騎馬像
それゆえに 幻の騎馬像 といわれてました。

その 幻の騎馬像 が、
’98年の名古屋デザイン博 の とき
強化プラスチック(FRP)で仕上げられました。

名古屋國際会議場の中庭にあります。


それは ありました!

とにかく でかい~。

中央左側に大きさ不明の 金のシャチホコが、あります。




この下の写真は ’98のデザイン博覧会 に展示されたときの写真です。

博覧会にいった知人に頼み込んでこの写真を戴きました。

この写真を見ることができた時は、うれしかった。


たしか博覧会が終わったらこの像は取り壊すといわれてました。

当時、私は展示会場の事務局に電話しました。

図録と写真を注文しようとしました。

が、

図録には載ってません。絵はがき、写真もありません。という事でした。

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム