Baroqueの優雅な昼下り

2010年5月22日土曜日

大相撲五月場所13日目

五月場所13日目・国技館にいってきました。
↓は両国駅に飾られてる相撲博物館のポスターです。 ↓ 豪太郎の場所入り



↓ 稀勢の里の場所入り
本日は早い時間の場所入りです。(本日の取り組みは把瑠都です。)
気合入ってます。
びっくりして、カメラが間に合いませんでした。
なんとかシャッターを押しました。
あっという間に後姿になってしまいました。↓
チェコの隆の山さん 早く関取に~。 ↓
↓ 鶴竜です。
星ヶ嶺さん。
↓ 隠岐の海です。
おそい場所入りです。三役の後の場所入りです。調べたら本日前から4番目の取り組みですのに~。
白星でしたね。
↓ 安美錦です。


栃の花 ↓


満員御礼がでました。 ↓


↓ 四大関が1まいに納まりました。 (今回は東側椅子のチケットしかとれませんでした。いつもと違った角度からの観戦ですので、新鮮です。)


↓ ちょっと 大関把瑠都関 それはないでしょう~。
館内大ブーイング!
稽古総見のときの 話は聞いてましたが~。
稀勢の里 ・・・・


結びの一番 琴光喜 頑張りました~。
両者低い、仕掛けたのは琴光喜でした が 白鵬の○でした。
五月場所の優勝が決まりました。三賞もわたしが候補を決めました。
次回に続く。

ラベル:

2 件のコメント:

2010年5月23日 0:06 に投稿, Anonymous tweety さんは書きました...

しっかり復活してますやん・・
びっくり・・
すばらしい写真じゃないですか。

 
2010年5月23日 21:49 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

tweetyさん
死んだふり は、中休み!
がんばって 写真うつしました。
いいでしょう・・・。
(でも、やっぱり集中力がなく、
いまいち気合が入りませんでした。)

 

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム