Baroqueの優雅な昼下り

2010年7月1日木曜日

ワールドカップ



う~ん、対パラグアイ戦 ザンネン!

でも、もうすばらしい 試合 をみせてくれました。

その時間も、次の日も、そして今日になっても 涙 デス。

負けたくやしさ ではなく

うつくしいもの を みた 感動でです。

リアルタイムで、こんないい試合をみられた事の 幸せ!

この時間に生きている事の幸せ


この 感覚 !

何かに似てる~。

そう、

若い頃の アノ ‘ 甲子園球児 ’ の あの感動を

思いだします。


♪チームは一体となって

♪団体として

♪皆でかばいあう

♪監督と選手の信頼


などなど あの甲子園 デス。

日本のお家芸、伝統です。

(もっとも、他の国の事はよくわかりません。

すくなくても、今回のフランスチームとは ちがうようです。)


アメリカからやってきた 野球 も、すっかり日本に取り込めました。

日本流ができあがりました。

まだまだ輸入されたばかりの サーカー ですが、野球よりも早い速度で

日本式が誕生しました。


おめでとう 岡田JAPAN !



ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム