Baroqueの優雅な昼下り

2010年6月21日月曜日

アルバニア ⑧

共産主義時代は宗教活動は禁止されてたそうですが、


今は、イスラム教7・Orthodox2・カトリック1だそうです。 ↓


いろいろな教会があるので、だんだん分からなくなってきました。
(エルバサンの東方正教会↓)

美しいイスラム寺院の壁画 ↓








その寺院です。 ↓




イスラムの人が住む 千の窓 を持つ町 (ベラート) ↓
 ↓ フエイエール・アポロニア



ギリシア・ローマ時代に栄えたアドリア海岸の町。






ローマの初代皇帝オクタヴィアヌスがここで学問をまなんだそうです。  ↓ダルマチア犬によく似てる犬の夫婦。



(どうやら純粋のダルマチア犬ではないようです。)



観光客に愛される名物犬だそうです。








バッカスの像 ↓

ラベル:

2 件のコメント:

2010年6月21日 22:29 に投稿, Blogger noribeyaoyaji さんは書きました...

バッカスと言えば、チョコレートですね。

 
2010年6月22日 0:32 に投稿, Blogger Baroque さんは書きました...

oyazi殿
ヨーロッパのチョコレートはホントニおいしいですね。
牛さん達の種類が違うのでしょうか?
なぜか
バターもチーズもヨーグルトもおいしいです。

 

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

この投稿へのリンク:

リンクを作成

<< ホーム